占い師が行う占いの種類は様々

占い方法や占い師の種類も様々です。どの占いが良いのか色々試してみるのもよいでしょう。 - トルコのコーヒー占い

トルコのコーヒー占い

コーヒー占いというものはご存知でしょうか。数々のメディアの中で見る機会が多いこの占い、「知っている」という方もたくさんおられるでしょう。では、このコーヒー占いが盛んに、しかも気軽に行われている国があるのを、皆さんはご存知でしょうか。東洋と西洋のまじりあう国トルコ、甘いもの好きのこの国では、多くのコーヒー占い師がいるのです。
表面を細かい泡で覆われた、上澄みだけを飲むどろりとしたトルココーヒー。カップの底の方にはコーヒー占いで使うコーヒー粉がたくさん沈んでいます。占い方は、飲み終わったコーヒーに受け皿をかぶせ、念じながらぐるぐると小さく回します。そしてそれを天地逆さまにひっくり返し、受け皿が下になった状態で、カップが冷めるのを待つのです。カップが冷えたら占い時。コーヒー粉の散らばり具合で、運勢を占います。
xxtrtsr
コーヒー占いは昔からトルコの人々に親しまれていました。そして、特に今多くのコーヒー占い師が集まるのがイスタンブールのベイオール地区。「Fal Evil」と書かれた看板が見えたら、そこはコーヒー占いをしているという目印です。同地区のイスティクラル通りを歩いていると、いくつもこの看板を見かける事でしょう。
実はこのコーヒー占い、日本でも体験できる店はあるようです。またトルココーヒーをいれるために使用する専門の道具も、日本国内で購入可能とのこと。でもやっぱり、一度は本場で占ってもらいたいですよね。ふとした街角のカフェに占い師がいるトルコ。訪れた時には是非、占ってもらってください。
占い師になるためにはどうしたらよいのでしょうか。専門性と神秘性の高い仕事なので、有名な占い師の弟子になるのがよいのだろうか、でもそんなつてもコネもないし、というあなた。占い師になるための専門学校が存在していることはご存知ですか? 「占い師になりたいけどどうしたらよいのかわからない」という方のために、占い師養成の専門学校の事を調べてみました。
まず、東京や大阪などの都会には多くの占い専門学校があるようです。一人から開講していたり、一日だけの授業だったりと形態は様々。それもそのはず、占い師には特に定められた資格もないため、「これだけの期間勉強しなければならない」ということがないのです。なので、基礎的な知識は身についていて、発展的なことを学びたい方は短期のスクールに通えばいいでしょうし、基礎から学びたい方は占いの基本三種である命(運命を占うもの)卜(問題解決のために占うもの)、相(物の状態を見て吉凶を占うもの)からまんべんなく教えてくれるスクールに行くとよいでしょう。後者の場合ですと、受講期間は二年間で、命卜相のほかに自分の身につけたい、たとえばタロット占いや四柱推命を組み合わせて受講する、といった内容のものがあるようです。費用は四十万から五十万ほど。本気で学ぶのであれば、検討したいですね。
ここまで読んで、都会にしか学校はないのか、と思ったあなた。大丈夫です。通信教育で占いを教えているスクールも、多く存在します。自分にあった学校やコースを見つけて、素敵な占い師になれると良いですね。もし占いをやってもらうとすれば、有名占い師に占ってもらうのが一番ですよね。
占いに興味を持つのはいいことですが、占い師に頼りすぎないことが大切ですよ。